おすすめVPNランキング >>>

TVerが海外から見れない!を3分で解決する記事|VPN無料体験でOK

「海外でTVerを見ようとしたらいつまでも読み込み画面でつながらない!」

とお困りではありませんか?

本記事では、TVerを海外で見る方法を解説します。

3分もあればサクッと海外でもTVerを見れるようになります。

この記事を書いた人

ゔぃぷん
  • 職業:Webマーケター、エンジニア

ITの専門家である筆者が「VPNとは何か」や「なぜあなたはVPNを使う必要があるのか」を解説します。

普段はカフェやコワーキングで仕事することも多く、趣味は海外旅行のため、VPNは必需品。

また、VPNを使って多くのサブスクを格安で利用中。

所持資格は、基本情報技術者試験やMCA Master(Microsoft)、MCTS .NET Framework 2.0 WebアプリケーションなどのIT系資格のほか、TOEIC公開テストスコア965点、FP技能検定3級など多数。

目次

TVerは海外から見れないのですか?

TVerは日本国外からでも視聴可能なのでしょうか?

TVer公式の回答:海外では視聴できません

動画の視聴については、日本国内限定となっており、海外では視聴することができません。

TVerヘルプ

TVerのヘルプを確認すると、「海外でも動画を視聴できますか?」という質問に以下のように回答しています。

TVerを海外で見ようとするとずっと読み込み中の画面

TVer読み込み中画面

海外旅行中に日本国外からTVerを見ようとしたらずっと読み込み中の画面が表示されて視聴できませんでした。

また、「お客様のご利用地域では現在この動画は視聴できません。」「地域外エラー」と表示される場合もあるようです。

なぜTVerは海外から見れないのか?

では、なぜTVerは海外から観れないのでしょうか?

それは、TVerが海外への配信権を持っていないからと考えられます。

日本国内でTVerを視聴していても「権利の都合によりお見せできません」と表示されることがありますが、インターネットでテレビ番組を合法的に配信するためには、さまざまな利権が絡んでくることが伺えます。

TVerを海外で見る方法

テレビ

とは言っても、海外旅行中にお気に入りのドラマやテレビ番組をTVerで視聴したり、海外移住後も日本語の番組を楽しんだりしたいですよね?

そこで、VPNというサービスを使って日本サーバーからTVerにアクセスすれば海外からでも視聴可能になります。

VPNについては後ほど詳しく説明しますが、ここではTVerを海外で見る手順を解説します。

TVerを海外で見る手順

  • VPNに登録する
  • VPNの日本サーバーに接続する
  • TVerを視聴する

Step1. VPNに登録する

まずは、VPNサービスに登録します。

VPNサービスにはさまざまなものがありますが、当サイトでは知名度が高く通信速度も高速で安定しているをおすすめしています。

月額料金を抑えたい場合は業界最安水準のがおすすめです。

最新のVPNおすすめランキングを紹介した記事も参考にしてください。

Step2. VPNの日本サーバーに接続する

VPNに登録したら、スマホやパソコンにVPNアプリをインストールし、アプリを立ち上げます。

VPNアプリを開いたらサーバーの国リストから「Japan」を選択し、日本サーバーに接続します。

Step3. TVerを視聴する

あとは、いつも通りTVerにアクセスしてお好きな番組を視聴します。

VPNで日本サーバーに接続する前にTVerにアクセスするとエラーが発生してしまうので、必ずVPNで日本サーバーに接続したあとにTVerにアクセスするようにしてください。

TVerが海外から見れるVPNって何?

VPN

VPNは「Virtual Private Network」の略称で、仮想的なプライベートネットワークのことです。

VPNを使用することで、インターネット上の通信を暗号化してセキュリティを高めたり、地理的な制限を回避できたりします。

公共のWiFiなどでは比較的簡単に通信を傍受できますが、VPNを使うことで第三者から通信内容を隠すことができ、個人情報やオンライン活動の監視や攻撃の対象になるリスクを防げます。

また、海外にいても日本からインターネットにアクセスしている状態にすることで、日本限定のTVerやヨーロッパなどでアクセス制限されているYahoo! JAPANを使えるようになります。

逆に日本にいても海外からインターネットにアクセスしている状態にもできるので、日本のNetflixでは視聴できないジブリ作品を視聴できるようにもなります。

さらに、YouTubeプレミアムなどのサブスクは国によって料金が異なるため、VPNを使って海外から契約することで、月額料金を70%近く節約することも可能です。

YouTubeプレミアムをVPNで安く契約する方法を解説した記事も参考にしてください。

TVerを海外で見るのにおすすめのVPNは?

TVerを海外で見るためにはVPNが必須です。

VPNにはさまざまなサービスがありますが、当サイトで検証した結果、通信速度や安全性などの総合評価で選ぶなら、料金で選ぶなら、安心の日本産VPNから選ぶならがおすすめです。

これらのVPNサービスは、どれも30日間返金保証がついているため、万が一、VPNを使ってもTVerが海外から見れなかった場合には全額返金してもらえるため、完全にリスクフリーです。

スクロールできます

NordVPN

Atlas VPN

MillenVPN
順位1位2位3位
評価9.8/109.4/109.1/10
最低月額料金¥540¥239¥396
最高月額料金¥1,760¥1,573¥1,496
契約期間1ヶ月、1年、2年1ヶ月、1年、2年7日、15日、1ヶ月、1年、2年
通信速度業界最速(公式認定)高速やや遅い
返金保証・無料体験30日間返金保証30日間返金保証30日間返金保証
サーバー設置数5,700台以上1,000台以上1,300台以上
サーバー設置国数60ヶ国42ヶ国53ヶ国
最大同時接続数6台無制限10台
ノーログポリシー対応(監査済み)対応(監査済み)対応(※2)
カスタマーサポート24時間ライブチャットサポート(英語)24時間ライブチャットサポート(英語)メール(日本語)
対応OSWindows、macOS、Linux、Android、iOSWindows、macOS、Linux、Android、iOSWindows、macOS、Android、iOS
その他対応デバイスAndroid TV、Fire TV Stick、Xbox、Playstation、Nintendo Switch、Raspberry Pi、Chromebook、Chromecast、Kindle Fire、Oculus QuestAndroid TV、Fire TV Stickなし
ファイブアイズなど管轄外管轄内情報共有の可能性あり
マルチホップ対応対応未対応
難読化サーバー対応未対応未対応
キルスイッチ対応対応対応
スプリットトンネル対応対応未対応
Netflix対応対応対応
広告ブロッカー対応対応未対応
運営国パナマ共和国アメリカ合衆国日本
運営会社nordvpn s.a.Nord Securityアズポケット株式会社
詳細記事NordVPNのレビュー記事Atlas VPNのレビュー記事MillenVPNのレビュー記事
公式サイト

VPNおすすめランキングでは各種VPNサービスを徹底的に比較しているので、興味があればご確認ください。

VPNを使えばTVerは海外でも見れる!

TVerは日本国内限定のサービスですが、VPNを使うことで海外でもTVerを見れるようになります。

海外旅行中にお気に入りの番組を見逃したくない場合や海外移住や駐在で日本のテレビ番組が恋しい場合など、VPNを使って合法的に海外でTVerを楽しみましょう!

VPNを使うことで以下のようなメリットがあります。

  • 外出先でのフリーWiFiを安全に利用:VPNを使用することで、カフェなど公共のWiFiネットワークなどのセキュリティリスクを回避して、安全にインターネットを利用できます。
  • 地域限定コンテンツを利用:VPNにより地理的な制限を超えてコンテンツにアクセスできます。TVerやNetflix、Yahoo! JAPAN、PayPayなど、地域制限のあるサービスの利用時にも便利です。
  • 政府によるネット規制を回避:VPN接続することで、政府によるネット規制を回避できます。
  • サブスクを低価格で契約:例えば、日本では月額1,280円するYouTube Premiumですが、NordVPNでウクライナサーバーに接続して契約すれば約70%割引で登録できるため、これだけでVPNの月額料金の元が取れます。

VPNサービスは1ヶ月単位で契約すると割高ですが、年単位の長期契約をすると月々数百円の出費で使用できます。

数あるVPNサービスの中でも、業界最速と公式認定されたであれば、VPNを使っていることを忘れるほど快適に高速通信を行え、TVerもサクサク視聴できます。

NordVPNには、30日間返金保証もついているため、まずは気軽にリスクフリーで試してみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次